Artists

鳥居 かほり

鳥居 かほりKaori Torii

俳優

出演依頼はこちら

Profile

生年月日
1965年(昭和40年)3月13日
サイズ
T160  S23.0
血液型
A型
出身地
神奈川県鎌倉市
趣味・特技
料理(ホームパーティ)

【経歴】

4歳よりクラシックバレエを始め、22歳より名倉加代子に師事。ジャズダンスをはじめ国内外さまざまな作品にチャレンジしている。2003年、ニューヨークにおいて「MOVIN’ OUT」(’04・03年トニー賞振付賞受賞作品)のナショナルツアーのオーディションを受け合格。最近では振付も手がけ、女優・ダンサー・振付師として活動の幅を広げている。
宝塚歌劇団振付/OSK日本歌劇団振付/松下幸之助記念志財団評議員/昭和音楽大学講師(ダンス)

【TV】

CX「欽ちゃんのどこまでやるの!」レギュラー / TBS「欽ちゃんの週刊欽曜日」レギュラー/
CX「なるほど!ザ・ワールド」レギュラー/NHK「連想ゲーム」レギュラー/
NHK「ハローワールド」司会 /EX「レッツ・クッキングリッシュ」司会 /TBS「ザ・フレッシュ」司会等

【ドラマ】

NHKプレミアム「定年女子」ゲスト出演
CX「女は男をどう変える」ヒロイン役ほか
TBS「浅見光彦シリーズ」浅見和子役

【舞台】

「ドラマティック古事記」新国立劇場オペラハウス / 「アニー」青山劇場 /
「西遊記」青山劇場 /「カーネギーの日本人」東京芸術劇場 他多数

English

KAORI TORII

Date of Birth:
March 13th, 1965
Place of Birth:
Kamakura, Kanagawa
Nationality:
Japanese
Size:
T160. / B80. /W59. /H81. /S23

【BIOGRAPHY】

She started learning ballet at the age four. She also studied Jazz dance abroad in NY, and she dedicated her life to ballet until the age of eighteen. After graduating Yamawaki high school, she started her acting career mainly on television programs. Since then, she has been working not only as a TV actress, but also engaged in theatrical acting and entertainment performances.
2003, She tried auditioning for the National tour of “MOVIN OUT” (Tony Award Winner for Best Choreography), and she landed the part. Unfortunately she could not make it because of her schedule back in Japan, although she could show proof of her dance ability.

【Dance Stage】

  • 88~2014 Nakura Jazz Dance studio Presentation “Can’t Stop Dancin’”
  • 2006 Ueda Haruka Dance Recital 10
  • 2004 Ueda Haruka Dance Recital “Autumn leaves”
  • 2003 Figure Stating Instructor for Presentation
  • 2002 Ugetsu

【Choreography】

  • 2005 Rhythmic Town
  • 2003 Matsui Makoto Produce performance

【Stage】

  • 2008 Trip of Love (Preview performance)
  • 2007 Japanese at the Carnegie
  • 2006 Tottemo Ghost
  • 2005 Amazing / Zipangu
  • 2002 Josephine
  • 2001 Naki Warai no Tenshitatchi
  • 1999 Saiyuuki
  • 1998 Annie
  • 2017 Dramatic KOJIKI

【Cinema】

  • 2005 Tears of One liter
  • 1985 Green Requiem